クラウド名刺管理サービスSansan

シンプルだから続く!Sansanの使い方ガイド

どんなに素晴らしい機能を持ったツールも
使われなければ成果につなげることはできません。
Sansanはシンプルな機能と操作性で実際の営業現場で選ばれています。
まずはSTEP 1から始めてみましょう。

STEP 1
全ての名刺をスキャンし、
名刺データベース化
STEP 2
組織図から
社内接点まで全てを
自動で見える化 More...
STEP 3
営業進捗から人事異動、
関連ニュースまで
全て自動配信!
More...
STEP 4
集約された情報から
メールプロモーションを
即アクション!
More...
Sansanの仕組み

スキャンするだけで99%の精度で
名刺データベースを構築

名刺情報を一つずつ入力し登録する必要はありません。
専用の端末に名刺をスキャンするだけで、あなただけの名刺帳が瞬時に出来上がります。
日本語・英語・中国語・韓国語の4カ国語に対応しています。

外出先でも即座にチェック

スマートフォンやタブレットで
外出先でも即座にチェック

名刺ファイルにしまわれた大量の名刺は探すだけでも一苦労。
社名や氏名だけでなく、電話番号やメールアドレスなど様々な切り口で検索できるので、月に30時間の時間を削減することだって可能です。

また、Sansanは自分の持つ名刺だけではなく、同僚や上司、社長の名刺も検索できます。
「あの会社に提案したいけど、社内で知っている人いないかな」
- そんな時は検索一つで見つかります。

必要なのは溜まった名刺だけ

Sansanを始めるために、
難しい準備は一切必要ありません。

STEP2「組織図から社内接点まで全てを自動で見える化」 »

Sansanのサービスについて

古くて新しい「名刺管理」という課題

名刺管理で売上があがる?名刺管理に関わる古くからの課題と
Sansanが生み出す価値をご紹介

Sansanの名刺管理は"ここ"が違う!
他サービスとの比較

無料の名刺管理アプリやCRM/SFAなど、顧客管理の方法は
多数あります。その中でSansanが選ばれるポイントは
どこにあるのか、ご紹介いたします。

強固なセキュリティへの取り組み

金融機関にも採用される強固なセキュリティで
顧客情報を守ります。

マルチデバイス対応

BYODに対応したSansanで、顧客情報を組織の資産とし、
それをもとに個人の生産性を向上させます。

ページTOPへ ▲