株式会社クラウドワークスが社内人脈を共有し営業強化を図るためクラウド名刺管理サービス「Sansan」を導入

株式会社クラウドワークス

導入リリース

Sansan株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:寺田親弘、以下「Sansan」)は、株式会社クラウドワークス(本社:東京都渋谷区、代表取締役CEO:吉田浩一郎、以下「クラウドワークス」)が、社内人脈を共有して営業強化を図るためにクラウド名刺管理サービス「Sansan」を利用開始したことを発表いたします。

■エンタープライズサービスの立ち上げに伴う法人との取引増加

クラウドワークス社は日本最大級のクラウドソーシングサービス「クラウドワークス」を展開されています。大手企業の開拓に力を入れるべく、2014年にエンタープライズサービスを立ち上げて以降、法人との取引が増えてきているので、今以上に売上を伸ばすため、効果的なツールを探されていました。

■管理するだけではなく営業活動に活かすことができるSansan

交換した名刺の整理に他サービスを利用されていましたが、以下の点を評価し、名刺を管理するだけではなく、営業活動に活かすことができるSansanの名刺管理サービスを導入する運びとなりました。

・名刺をスキャンするだけで手間なくデータ化できること
・社内の人脈を一括管理し、共有できること

■人事異動情報やメール配信などSansanをフル活用して収益増につなげていく

役職や部署、入社年数などに関係なく社内の日々の顧客接点を共有することで得た情報を、営業活動へ効果的に活かせることを期待されております。

今後はSansanから自動配信される人事異動情報などを活用して営業の掘り起こしを行っていきたいと考えられています。また、将来的にはメール配信を利用した休眠顧客(しばらく取引がなかった顧客)の掘り起こしにも期待をされているとのことです。

Sansanは今後もお客様の営業力強化に貢献してまいります。

株式会社クラウドワークス
社名 株式会社クラウドワークス
事業内容 クラウドソーシング事業
設立 2011年11月11日
URL http://crowdworks.jp/