sansan

ITコンサルティングのダンクソフトが顧客アプローチの効率化による営業力強化を目的としてクラウド名刺管理サービス「Sansan(旧 Link knowledge)」を導入

株式会社ダンクソフト

導入リリース

生産性を向上するための社内業務システムとWEBサイトの構築を手掛けている株式会社ダンクソフトが、名刺管理の効率化及び顧客セグメント管理による売上拡大を目的として、クラウド名刺管理サービスSansan(旧 Link knowledge)を導入したことを2012年11月19日付で発表いたします。


■導入前の課題
名刺は交換した本人が登録するフローになっていましたが、1人当たりの交換する名刺枚数も多く、データ化の手間やスピードなどに課題を抱えていました。また、セミナー参加者へのアプローチとしてメール配信を行っていましたが、細かくセグメントを分けて顧客ごとに対応するなど、より訴求力の高いアプローチを行う必要性を感じていました。


■期待される効果
Sansan(旧 Link knowledge)の導入により、名刺管理にかかっていた工数が大幅に改善されること、また、構築した顧客データベースを活用して、セミナー集客や見込み顧客へのメールアプローチを行うことで、営業機会の創出と売上拡大につながることが期待されます。

株式会社ダンクソフト
社名 株式会社ダンクソフト
事業内容 インターネットサイトのコンサルティング・制作・構築 Dynamics CRM上の業務システムのコンサルティング・販売 サポート 個人情報保護など社内情報 セキュリティーのコンサルティング
設立 1983年7月
URL http://www.dunksoft.com/