sansan

Sansan株式会社、営業支援サービスのエッセンス株式会社とアライアンス契約を締結

エッセンス株式会社

導入リリース

Sansan株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長 寺田親弘、以下Sansan)とエッセンス株式会社(本社:東京都台東区、代表取締役社長 米田昌紀、以下エッセンス)は、クラウド名刺管理サービス「Sansan(旧 Link knowledge)」の販売に関するアライアンス契約を締結したことを2009年7月24日付で発表いたします。

「Sansan(旧 Link knowledge)」は、「名刺を企業の資産に変えビジネスチャンスを拡大する」をコンセプトに、名刺を起点とした営業管理・顧客管理を実現する、SaaS型ソリューションです。

エッセンスは会社設立と同時に「Sansan(旧 Link knowledge)」を全社導入しており、ユーザーとしてその営業効率化の有益性や利便性を実感し、この度アライアンス契約締結の運びとなりました。

アライアンス契約の詳細

エッセンスはセールスアライアンス事業をコアビジネスとした「BtoBビジネスの営業・販促支援専門会社」であり、従来のインターネット系ビジネスマッチング、アウトソーシング型営業代行、アポイント獲得代行事業者とは一線を画し、「人脈」や「人のコネクション」を基点とした新しい営業スタイルを提案しております。豊富な人脈を有する「レップパートナー」と協業し、商談しなければ価値が伝わりにくい「形のない商材」の顧客開拓を強みとしております。
エッセンスは「Sansan(旧 Link knowledge)」を導入した結果、人脈を最大活用する効果を身を持って体感し、その効果を顧客に共有させることにより、既に15社以上の顧客への導入を果たしています。
 Sansanは、エッセンスの強みである顧客開拓力を活かした今後の活動に大いに期待するとともに、”+Aコンサルティングサービス(後述)”の展開を視野に入れアライアンスを強化していきます。

+Aコンサルティングサービス 概要

 ”+Aコンサルティングサービス”は、組織内での営業活動状況を、Sansan(旧 Link knowledge)を用いて分析し、分析結果をレポートすることで、営業活動の可視化・課題抽出・課題に対するアクションの指標提案を行います。運用開始前に業務環境、運用状況、調査指標等を相談の上、定期的に分析・報告を行います。


■サービスイメージ
「顧客別の訪問回数」「再訪問頻度」「部門別コンタクト企業分類」など、収集したい情報を事前にヒアリングします
Sansan(旧 Link knowledge)を基に、社員から回収した名刺情報、および利用情報を分析します
一定期間ごとに分析結果をまとめ、報告書として提出いたします


 Sansan(旧 Link knowledge)導入企業に対し、より高度かつ多方面でのコンサルティングサービスを提供すべく、「+A(プラス・エー)」をパートナー企業とともに共同展開して参ります。

エッセンス株式会社
社名 エッセンス株式会社
事業内容 セールスアライアンス事業、セールスリクルーティング事業(有料職業紹介事業)、 営業支援システム事業※、プリセールス事業※、営業研修教育事業※(※印は2010年以降営業開始予定)
設立 2009年4月7日