sansan

関空運輸株式会社が情報共有基盤としてクラウド名刺管理サービス「Sansan(旧 Link knowledge)」を導入

関空運輸株式会社

導入リリース

物流管理を始めとし、物流業務の請負・配送、通販物流、家具物流などを手がける物流アウトソーシング企業である関空運輸株式会社が、社内の情報共有強化による営業力の向上を目的として、クラウド名刺管理サービス「Sansan(旧 Link knowledge)」を導入したことを2013年2月8日付で発表いたします。


■表計算ソフトでの管理に限界
顧客情報の管理を表計算ソフトで行っていましたが、情報入力に手間がかかったり、顧客数が増えてくると動作が重くなるため、業務の効率化を図りたいと考えていました。
また、同社では営業と物流の現場である拠点が別部門となっており、部門内での情報共有は以前から行っていましたが、営業と拠点間の情報が共有できておらず、機会損失が発生しているのではないかという懸念を持っていました。


■メンテナンスフリーの顧客データベースを簡単に構築
スキャンするだけで顧客データベースが構築され、メンテナンスが不要なこと、また、商談情報を社内で共有できることが導入の決め手になりました。


■社内での情報共有で、より良いサービスの提供へ
顧客管理にかかっていた手間が軽減されること、また、部門をまたいだ情報共有により、営業力が強化され、今以上に顧客に寄り添うサービスが提供できるとともに、同社の目指す「ありがとう経営」につながることが期待されます。


Sansanは今後もSansan(旧 Link knowledge)の提供によってお客様の営業力強化に貢献してまいります。

関空運輸株式会社
社名 関空運輸株式会社
事業内容 一般貨物自動車運送事業、第一種利用運送事業、貨物軽自動車運送事業
設立 平成3年11月1日
URL http://www.kanku-unyu.com/