sansan

アールワークスが名刺管理と営業管理の可視化を一挙に実現!

株式会社アールワークス

導入リリース

Sansan株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長 寺田親弘)のクラウド名刺管理サービス「Sansan(旧 Link knowledge)」を、株式会社アールワークス(本社:東京都豊島区、代表取締役 木下仁、以下アールワークス)が導入したことを2011年2月24日付で発表いたします。

導入の背景と期待する効果

 アールワークスでは名刺管理と営業情報の資産化・可視化を進め、営業管理の効率化を実現するサービスとして、Sansan(旧 Link knowledge)の導入を決定致しました。


■ 名刺管理と営業管理の可視化への道を一挙に解決
 アールワークスでは営業情報を効率よく可視化したいという課題がありました。
 名刺管理サービスの導入をきっかけにスムーズな運用開始を図るべく、その候補としてSansan の検討を始めました。デモンストレーションを受けた結果Sansanによって営業情報の資産化実現も可能であると判断し導入を決定致しました。


■ 営業活動記録を効率化・共有化
 現在営業担当者は、自身の活動記録を各々で保管し、営業活動報告用には別途エクセルへ記録しています。
 Sansanの導入によって、担当者自身の記録と活動報告を同時に行い効率化していきます。
 見込み顧客の情報は名刺のスキャンによって全てデータ化されるため、営業情報を入力するために必要な品質のデータが共有しやすいフォーマットで保管されます。見込み顧客情報と営業活動情報を全社的に一元管理が実現できます。


 Sansan株式会社は今後もクラウド名刺管理サービス「Sansan(旧 Link knowledge)」の提供によってお客様の営業力強化に貢献してまいります。

株式会社アールワークス
社名 株式会社アールワークス
事業内容 マネージドサービス事業(統合システム運用管理/インターネットデータセンター) ソフトウェア事業(ソフトウェア開発・販売)
設立 1985年3月
URL http://www.rworks.jp/