sansan

「鉄と共に」100年の歴史を持つシマブンコーポレーションが 顧客情報共有基盤の構築を目的としてSansanの名刺管理を導入

株式会社シマブンコーポレーション

導入リリース

Sansan株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:寺田親弘、以下Sansan)は、鉄のリサイクル分野で100年以上の歴史を持つ株式会社シマブンコーポレーション(本社:兵庫県神戸市、代表取締役社長:木谷謙介、以下シマブンコーポレーション)が、顧客情報基盤の構築を目的としてクラウド名刺管理サービス『Sansan』を導入したことを12月8日付で発表します。

■導入の背景:顧客情報が属人的な管理になっていた
シマブンコーポレーションは、鉄のリサイクルなど鉄関連事業で100年以上の歴史を持ち、特に作業請負については長年の実績に裏打ちされた高度なノウハウを蓄積してきました。一方営業活動においては、名刺をはじめとする顧客情報が属人的に管理されていることが多く、引継ぎがうまくできていなかったり、営業マンが築いたお客様との”縁”が閉ざされたりするケースも生じています。そこで、顧客情報共有基盤の構築を目的とした新たな名刺・営業情報管理の方法としてSansanのサービス導入を検討されました。

■Sansanを選んだ理由:利用しやすいインターフェースである
Sansanによって顧客の名刺情報を継続的かつ手軽にデータベース化できる点、またそれにとどまらず、利用しやすいインターフェースなど、利用するユーザへのわかりやすさを評価頂きました。

■期待される成果:生産性の高い営業活動を行う
シマブンコーポレーションは今後顧客情報を共有することで、対顧客、対仕入先との関係性を深め、顧客価値のさらなる向上を目指します。

Sansanは今後もお客様の営業力強化に貢献してまいります。

株式会社シマブンコーポレーション
社名 株式会社シマブンコーポレーション
事業内容 鉄のリサイクル、鋼材の加工・販売、大手鉄鋼メーカの作業請負など
設立 1949年8月9日
URL http://www.shimabun.co.jp/