sansan

通信カラオケJOYSOUNDを展開するエクシングが 顧客との関係性強化を目的としSansanの名刺管理を導入

株式会社エクシング

導入リリース

Sansan株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:寺田親弘、以下Sansan)は、通信カラオケ「JOYSOUND」を展開する株式会社エクシング(本社:愛知県名古屋市、代表取締役社長:吉田篤司、以下エクシング)が、顧客との関係性強化を目的としてクラウド名刺管理サービス『Sansan』を導入したことを12月22日付で発表します。

■導入の背景:属人的な名刺管理が課題

エクシングでは、これまで顧客の名刺が個人管理となっていましたが、顧客情報を社内で共有することで、顧客企業との関係性を強化していきたいと考えていました。

■Sansanを選んだ理由:使いやすさと顧客との関係を可視化する機能に着目

Sansan導入により、顧客との関係性を可視化・分析することで、より戦略的な顧客アプローチに結び付けたい考えでした。そのため、運用のしやすさと、顧客との関係性を可視化する機能の可能性をご評価頂きました。

■期待される成果:戦略的アプローチのための機会創出

現状の顧客企業、自社の関係性を分析し、戦略的アプローチの機会創出のため、Sansanを活用していく予定です。

Sansanは今後もお客様の営業力強化に貢献してまいります。

株式会社エクシング
社名 株式会社エクシング
事業内容 業務用通信カラオケ、モバイル・エンタテイメント事業など
設立 1992年5月6日
URL http://www.xing.co.jp/