Sansan

『他者と働く』著者、
宇田川元一の職場のお悩み相談

コロナの影響により、在宅勤務を推奨する企業が増えている。収束後も、場所を選ばない働き方を選択肢として用意する企業も増えていくだろう。
これまで私は “対話” を切り口に、企業の中の様々な経営課題や現場のマネジャーの課題へのアプローチについて研究してきた。これから先、それらの課題は更に複雑になっていくと思われる。
このセッションでは「対話の重要性」について解説すると同時に、みなさんが今抱えている、組織内あるいは組織間でのコミュニケーションにおける悩みを伺い、私の観点からお答えしていくことを主旨としたい。
このビジネスの大きな転換期を乗り越えるためのヒントになれば幸いです。