Sansan

日本的ウェルビーイング×
テクノロジーによる
イノベーションの可能性

米国西海岸のテック企業を中心に、高度デジタル社会を迎える人類の次なるアジェンダとして、数年前より「ウェルビーイング」が取り上げられています。
身体的・精神的・社会的に良好な状態
―と定義されるこのウェルビーイングは、日本においても、人々の価値観やワークスタイルの変化、新型コロナウイルス感染拡大を背景に急速に広まりつつありますが、これは元来、日本が向き合い続けてきた領域でもありました。
本セッションでは、現在西洋中心の概念であるウェルビーイングに、日本的なエッセンスを加えることで実現する「日本的ウェルビーイング」を取り上げ、日本人にとってはもちろん、グローバルスタンダードとなり得る可能性を見出します。また、この日本的ウェルビーイングにテクノロジーを掛け合わせることによるイノベーションの可能性を、様々な事例を交えながら議論します。
自己実現やパフォーマンス向上、対人関係のウェルネス、メンタルヘルス等に関心のあるビジネスリーダー、HR関係者におすすめのセッションです。