プロダクトと多様性

より多くの方に使ってもらえるプロダクトやサービスを提供するためには、多様なバックグラウンドをもつ人材が必要である。多様な人材を活用することで、新しいアイディア、イノベーションが生み出される。本セッションでは、プロダクトづくりをする上での多様性を取り入れるための取り組みについてご紹介します。