いま見直される
リードナーチャリングにおける
メールの有用性

読了時間:6分

こんな人におすすめです

  • リードナーチャリングに関心がある方
  • 国内外のメール投資動向を知りたい方
  • 効果的なメールマーケティングを模索している方

リードナーチャリングの手段の一つとして、メールの有用性が見直されています。米調査会社の調べによると、デジタルマーケティングにおけるメールへの投資額は、メール配信のパーソナライゼーションという「量から質への転換」を背景に、2021年まで増加傾向で推移していく見通しです。

本ホワイトペーパーでは国内外の調査結果を踏まえ、メールを活用したデジタルマーケティングの課題と可能性を明らかにしながら、データドリブンによるリードナーチャリングの重要性について解説します。

※「送信」ボタンをクリックするとダウンロードページが表示されます。

※ 上記フォームで送信できない場合は、必要項目をご記入の上、までメールをお送りください。

プライバシーマーク