【 Innovate Japan 2022 】

日本主導のクラウド基盤と
ビジネスの展望

~世界を牽引する日本への可能性~
07.14
THU
17:00 (JST) start
こんな方にオススメ!
  • 経営者やCIO、CDOなど企業におけるデジタル責任者の方
  • 国産クラウドやビジネスについて、最新動向を知り、有識者に質問をしたい方
  • 日本発で世界を牽引するイノベーションの可能性について知りたい方
  • 日本企業に求められる変革について、有識者や参加者と議論したい方

日本がこれから世界に起こすイノベーションとは

データ駆動型サイバーハイウェイ構想では、わが国が主導してTPP/ ASEAN経済圏において、今後のデータ駆動型社会における「安心・安全な大容量・高速サイバーネットワーク」「安心、安全、高性能な計算能力基盤」「高度なデータ価値」などを提供することも目的とする。本セッションでは日本主導のクラウド基盤構築とビジネスサービスの新規展開について議論していきます。

AGENDA講演内容

16:40~17:00  受付
17:00~17:05 オープニング
17:05~17:25  現状と問題の共有
17:25~18:00  グループディスカッション
18:00~18:30 シェアタイム(名刺交換会)

ENTRYお申し込み

日時 2022年07月14日(木) 17:00〜18:30【受付】16:45 ※日本時刻
会場 Sansan株式会社 表参道本社 「Garden」 
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-52-2 青山オーバルビル 13F
登壇者 ・株式会社ブロードバンドタワー 代表取締役会長兼社長CEO 藤原 洋 氏
・東京電力ホールディングス株式会社 常務執行役 最高情報責任者兼最高情報セ キュリティ責任者 関 知道 氏
・SOMPOホールディングス株式会社 デジタル事業オーナー 執行役専務 楢󠄀﨑 浩一 氏
・九州大学 マス・フォア・インダストリ研究所 教授/産業技術総合研究所 人工知能研究センター 特定フェロー 藤澤 克樹 氏 
・Sansan株式会社 デジタル戦略統括室 室長/ 一般社団法人CDO Club Japan 事務局マネージャー 柿崎 充
主催 Sansan株式会社
お問い合わせ Tel:03-6419-3033
Mail:sansan-seminar@sansan.com
視聴方法 ご参加の詳細については、お申込みいただいた方へ登録完了メールにてご連絡いたします。
注意事項 本イベントは、政府が定める「新型コロナウイルス感染症対策の基本的対処方針」および、東京都の「イベント開催時の必要な感染防止策」に基づく感染防止策を講じて開催します。

■イベントの来場に際して、検温、手指の消毒をお願いします。
なお、体温が37.5度以上ある場合は、来場をご遠慮いただきます。
あらかじめご了承ください。

■会場内では飲食時以外のマスクの着用をお願いします。
会場内は、間隔を空けて座席を用意しています。入退室時、または、ご来場者との会話の際には、ソーシャルディスタンスの確保をお願いします。

■下記事項に該当する場合は、イベントへの参加をご遠慮いただきます。
・体調がすぐれない(発熱、咳、咽頭痛、味覚障害など)方
・体温が37.5度以上ある方
・イベント参加日の14日以内に新型コロナウイルス感染症の陽性と判断された方との濃厚接触がある方
・同居家族や身近な知人に感染が疑われる方がいる方
・過去14日以内に政府から入国制限、入国後の観察期間を必要とされている国、地域等への渡航または当該在住者との濃厚接触がある方

■運営スタッフは体調管理に万全を期したうえで運営にあたります。
会場内は定期的に扉を開放し、換気に努めます。

※政府の要請による外出自粛等により、イベントの実施が難しい状況となった場合は、中止となる可能性があります。
定員 30名
参加費用 無料
申し込む