menu
予防医学博士 石川善樹 × Sansan 

不確実性の高い時代を勝ち抜く、ビジネスにおける成功の法則とは

~ネットワーク科学が可能にする、普遍的成功の法則~
11.22
(FRI)
16:00 start
こんな方にオススメ!
  • 成功者のパターンについて知りたい
  • 成功を実現するための組織づくりについて知りたい
  • 人脈ネットワークをビジネスの成功につなげる方法を知りたい
  • ネットワーク科学について学びたい

VUCA時代における成功の科学とは

2000年以降、世界経済は急速にグローバル化とテクノロジーの発展により、市場は急激な変化を遂げており、従来型の産業を根底から揺るがす革新的なイノベーション、”デジタル・ディスラプション”が起きています。
Volatility(変動性)、Uncertainty(不確実性)、Complexity(複雑性)、Ambiguity(曖昧性)の頭文字をとり、「VUCA」とも表現される、将来予測がしにくい時代となりました。
そのような時代の中で、企業が持続的成長を実現するためにはどのようにすればよいのでしょうか。

その鍵となるのは、「ネットワーク思考」です。

本セミナーでは、ひと・もの・ことの関係性をデータから解き明かす新しいアプローチである「ネットワーク科学」が導き出す成功の普遍的法則についてお伝えするとともに、ネットワーク科学の視点から、VUCA時代におけるビジネスの成功について紐解いていきます。

●なぜ業績は成功の必要条件であり、十分条件ではないのか?
●成功を収めるためにどんな組織ををつくればよいか?
●人脈を最も効率良く活用する方法とは?

など、これまでつかめなかった「パフォーマンス」と「成功」の関連を解明し、ビジネスの成功を裏づける法則についてご紹介いたします。

当日は、参加者同士の情報交換の場を設けております。他社の取組みを知り、自社のアップデートのヒントとしてご活用いただければ幸いです。

※同業他社の参加はお断りをしております。

SPEAKERS講演者

石川 善樹
予防医学研究者/ Campus for H共同創業者/ Habitech研究所長
1981年、広島県生まれ。東京大学医学部健康科学科卒業、ハーバード大学公衆衛生大学院修了後、自治医科大学で博士(医学)取得。(株)Campus for H共同創業者 「人がよりよく生きるとは何か(Well-being)」をテーマとして、企業や大学と学際的研究を行う。 専門分野は、予防医学、行動科学、計算創造学など。
西田 貴紀
Sansan株式会社 DSOC
一橋大学大学院経済学研究科修士課程修了。専門は計量経済学、労働経済学。在学中、非正規労働者の教育訓練に関するデータ解析に取り組む。ビジネスネットワークのデータを活用し、労働移動に関する研究などに従事。

AGENDA講演内容

16:00~16:05  ご挨拶
16:05~17:00  パネルディスカッション
17:00~17:15  質疑応答
17:15~18:00  シェアタイム(懇親会)

ENTRYお申し込み

日時 2019年11月22日(金) 16:00〜18:00【受付】15:40
会場 Sansan株式会社 表参道本社 多目的スペース「Garden」 
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-52-2 青山オーバルビル13F
登壇者 石川 善樹 氏(予防医学研究者/ Campus for H共同創業者/ Habitech研究所長)
西田貴紀 (Sansan株式会社 DSOC)
定員 30名(先着順)
参加費用 無料
申し込む

PICKUPその他のセミナー