【 LEADERS Online 】On-Demand Seminar

改革の進め方

※現在予定されているセミナーはございません。
こんな方にオススメ!
  • 改革を実現するためにリーダーに求められることを知りたい方
  • 改革を実現するために組織を動かす方法について知りたい方
  • 橋下氏の大阪府知事、市長時代の改革の裏側について知りたい方
  • 改革を実現するためのポイントを知りたい方
  • 組織の改革を担当されている方

今、日本企業には
「改革」が求められている

2020年、新型コロナウイルス感染拡大により、私たちの生活様式や働き方を一変した。マスク着用やソーシャルディスタンスの確保が一般化し、働き方においては、リモートワークなどデジタルツールを活用した新しい働き方へシフトする企業が増加した。
コロナ問題は、これまでの当たり前を見直し、新しい組織へ進化するきっかけをもたらしたと言える。
2020年12月2日に行われた、政府による第5回成長戦略会議では、実行計画が取りまとめられ、企業の事業の再構築やイノベーションの創出などポストコロナに向けた企業の改革支援が大きく掲げられた。
今、日本企業には、「改革」の実行が求められている。
橋下徹氏は、2008年に38歳で大阪府知事に就任し、2015年に任期満了で政界を引退するまで、大阪府庁1万人・大阪市役所3万8千人の職員、組織、そして国をも動かし、数々の改革を成し遂げて結果を出してきた。「
本講演では、大阪府知事・大阪市長時代の自身のリーダーとしての経験や具体例を挙げつつ、コロナ禍に代表される未曾有の困難を乗り切り、事業成長を実現する強い組織になるための改革の進め方についてお話いただく。今の時代に一番必要なのは、『アイデアじゃなく「実行力」だ』とする、橋下流「君主論」にも触れつつ明かしていく。

※本講演は、2020/9/29、2021/2/10にライブ配信いたしましたオンラインセミナーの録画配信となります。
※以下の二つの講演を期間中ご視聴いただけます。
前編:改革の進め方~新型コロナウイルス禍でも事業を回すことのできる強い組織になるために~(2020/9/29ライブ配信)
後編:改革の進め方〜従業員の改革マインドを醸成し、結果を出せる組織になる〜(2021/2/10ライブ配信)

※講演の録画・録音、SNS等での外部への公開はご遠慮ください。

SPEAKERS講演者

橋下 徹
元大阪府知事・元大阪市長
1969年生まれ、東京都渋谷区出身、大阪府立北野高等学校卒業、早稲田大学政治経済学部卒業。
1997年弁護士登録。1998年橋下綜合法律事務所開設。
2008年第52代(民選17代)大阪府知事就任(当時38歳)。
2009年世界経済フォーラム(ダボス会議)のYoung Global Leadersの1人に選出された。
2010年地域政党大阪維新の会設立(2012年には国政政党・日本維新の会設立)。
2011年第19代大阪市長就任。知事経験者が政令市長に就任したのは史上初。
2015年大阪市長任期満了・政界引退。
家族は妻、七人の子(三男、四女)。現在はTV番組出演や講演、執筆活動等多方面で活動中。
【近著】
「政権奪取論 強い野党の作り方」(朝日新書)2018/9/13発売
「憲法問答」(徳間書店・共著)2018/10/19発売
「沖縄問題、解決策はこれだ!これで沖縄は再生する」(朝日出版社)2019/1/8発売
「実行力 結果を出す仕組みの作りかた」(PHP新書)2019/5/17発売
「政治を選ぶ力」(文春新書・共著)2019/6/20発売
「トランプに学ぶ現状打破の鉄則」(プレジデント社)2019/8/8発売
「異端のすすめ 強みを武器にする生き方」(SB新書)2020/2/6発売

AGENDA講演内容

前編:約65分 改革の進め方
~新型コロナウイルス禍でも事業を回すことのできる強い組織になるために~
後編:約90分 改革の進め方
〜従業員の改革マインドを醸成し、結果を出せる組織になる〜

ENTRYお申し込み

※現在予定されているセミナーはございません。

PICKUPその他のセミナー