社内の名刺を一括管理
クラウド名刺管理『Sansan』

動画を見る

価格資料をダウンロード Created with Sketch.

Sansanは、社内の名刺を一括管理し、
名刺を企業の資産に変える
法人向けクラウド名刺管理サービスです。

Sansan で
実現できること

  • 人脈をカンタンに
    社内で共有

    引き出しの中にたまった名刺をスキャンするだけで、
    簡単に人脈のデータベースを作成し、
    社内で共有することができます。

  • 社内の人脈を
    手軽に検索

    自分の名刺だけでなく、社内全体の名刺を
    簡単に検索することができます。

  • あらゆる
    シチュエーションで活用

    いつでもどこからでも自由に名刺情報を確認できます。
    時間や場所にとらわれないモバイルワークを支援します。

  • 部門を越えて
    情報共有が可能

    同じ部署のメンバーだけでなく、
    部門を越えた人脈および情報の共有が可能となります。

Sansan の仕組みと
使用の流れ

  1. 1

    名刺をスキャン

    Sansan スキャナ、Sansan スマートフォン
    アプリで名刺をスキャン

  2. 2

    AI×人のデータ入力

    AIが名刺を認識、人力との共同入力により
    ほぼ100%の精度で名刺をデータ化

  3. 3

    データベース化

    テキスト・画像データを人物に紐付け
    データベース化

  4. 4

    マルチデバイスで活用

    ノートPCやスマートフォンなど
    名刺をあらゆるデバイスで活用

Sansanの多様な活用事例

  • グループ全体の顧客基盤構築を促進し、
    企業の競争力向上へ

    三菱地所株式会社

    • 顧客情報の共有がスピードアップ
    • さまざまな業務を担当する各部門が業務効率の向上を実感
    • コーポレートセクションの人脈も有効活用できるように
  • Sansanが6次産業を強力サポート。名刺からより密接な顧客関係を構築。

    かわにしの丘 しずお農場株式会社

    • メルマガ告知案内にかける時間とコストを削減できた
    • メルマガ配信の返信率が10%になった
    • 外出先での営業の業務効率が向上した
  • MAツールの活用と働き方改革に不可欠なSansan

    株式会社ビズリーチ

    • 全社の人脈を企業の資産に
    • 顧客とのコミュニケーション内容が一元化され、生産性が向上
    • 名刺を起点とすることで、マーケティングオートメーションの効果を最大化

導入企業は6,000社以上

業種・業態問わず、中小企業から数万人規模の大手企業まで
幅広くご利用いただいております。