... LIGの方々の姿勢から学ぶ!商談に強そうな名刺作成術 | 名刺のネタ帳
イケてる名刺制作・名刺デザイン

LIGの方々の姿勢から学ぶ!商談に強そうな名刺作成術

皆さん、こんにちわ!
名刺のネタ帳管理人のケンです。

出会いの春もあっという間に過ぎ、いつの間にやらゴールデンウイークに突入!
4月から入社された新人の皆さん、素敵な出会いはありましたでしょうか?

「商談がうまくいかなくて・・・」

そういう方は多いかもしれませんが、ご安心ください。

商談がうまくいかない原因の9.99%は、「名刺のデザイン」が原因なのです!!

名刺に突っ込みどころがないから、商談相手もどこから話題を切り出したら良いか分からない!
社会とはそういうものなのです。

さて、前回、このブログでは「戦国武将の方々の名刺」を紹介しましたが、どの名刺もインパクト絶大だったと思います。
さすが、戦国の世を駆け抜けた武将の皆さん、このブログで取り扱うにはレベルが高すぎました。

今回の記事では、前回の戦国武将の方々の名刺作成術を参考にしながら、現代人が商談で使える名刺デザインを考えてみたいと思います。

そのデザインにあたり、なんと、今回、当ブログのデザインをご担当いただいた伝説のWeb制作会社「LIG」様のスタッフの方々が写真をご提供くださることになりました。(LIG様ありがとうございます(T T)!)

勝手ながら、私ケンが、そのお写真をお借りし、いくつかの名刺デザインパターンを考えてみました。
商談がうまくいかなくてお悩みの皆さん、是非、下記のノウハウを覚えていってくださいね!

●ノウハウ1
商談する際は、相手から話を引き出せたら勝ち!
「あなたの話をじっくり聞きます!」というデザインにしてみる!

「一億総突っ込み時代」と呼ばれている昨今。
twitterやfacebookを見ていても、自己主張したい方は山ほどいます。

それを逆手にとるのです。
あなたが商談でうまくいかないとき、あなたは一方的に相手に喋り続けていませんか?
コミュニケーションはとれていますか?

「はっ!!」と気付かれた方もいるかもしれませんね。
そうなのです。あなたが「営業」だからといって、相手に一方的に話すだけでは、相手側の心証をかえって悪くするケースもあるのです。

「出るとこ出る!引くとこ引く!」
それが大事。
そして、そんな時代だからこそ「あえて自己主張しない名刺」も喜ばれるかもしれません。

とはいえ、そんな名刺が現実にあり得るのだろうか・・・。
悩みに悩んだ私でしたが、そんなとき、LIGの岩上社長を思い出しました。

LIG名刺 岩上

岩上社長といえば、自社サイトをメディア化する戦略を大成功させ、LIGの名をWeb業界に轟かせた素晴らしい社長様です。
そんな岩上社長ですが、過去を見させていただくと、ご自身の身体を砂に埋めるなど、誰よりも「待ち」の姿勢にこだわっていることが分かりました。

私はその姿勢に感動し、今回一つの名刺をつくってみました。

jukeboxprint_week58

あえて自己主張しない「待ちの姿勢」!
これなら商談相手も「この人になら話してみよう」という気になりますね!

●ノウハウ2
「前任者」の姿を名刺に載せ、「引き継ぎ感」をPRする!

次の名刺をご紹介します。
この名刺は業務を引き継ぐ方にオススメです。

入社して1ヶ月目、新人の方は、先輩から業務を引き継ぐことも多いかもしれません。
最近では、LIGの2代目広報のひろゆきさんが、「ジェイさん」という偉大な方から広報業務を引き継がれ、スーツで雪山に突っ込んだり、無理やり脱毛されたりと、広報活動を展開されておられます。

LIG名刺 ひろゆき

そんなひろゆきさんを見ていて、私は感じました。
前任者の熱い「魂」を受け継いでおられる・・・!!と。

「引き継ぎから生まれた熱い魂を名刺で表現すると良いのでは?」と考えた私は、こんな名刺を考えてみました。

jukeboxprint_week58

この写真は、前任者の熱い思いをひろゆきさんが引き継いだ感動的な場面を記録したものです。

引き継ぎの場面を名刺にすることで「誰から誰に業務を引き継いだのか?」というだけでなく、前任者の熱い想いも引き継いだことが伝わりますので、クライアント様も一安心です!

●ノウハウ3
大事なところを「モザイク」で隠し、興味・関心を高める!

続いての名刺は、LIGの段田さんを見ていて思いつきました。

LIG名刺 段田

段田さんという方は、「いやがらせでつくった段田商会」や「段田商店」でご自身のフィギュアを売らされたり、その他、バレンタインデーやクリスマス企画では「ここでは言えないような企画」で登場されておられる方です。

「ここでは言えない企画・・・」
この言葉が頭に浮かんだとき、一つの名刺のアイデアが思いつきました。

それは・・・、
「大事な情報は、あえてモザイクで隠す!」というアイデアです。

jukeboxprint_week58

何が何だかわけの分からない名刺になってしまいましたが、名刺下部の「うちも広告枠を買いました♡」という女性の笑顔が合わさって、とてもドキドキする名刺になったと思います。

大事なところをあえてモザイクで隠す!
それにより、クライアント様は「何か大事な情報が隠されているのか・・・!?」と考え、あなたに積極的に質問してくることでしょう!

●ノウハウ4
「人生最高の瞬間」を名刺に掲載し、名刺を受け取った相手に「幸せのお裾分け」をする!

最後に紹介する戦略は「人生で最高の瞬間を名刺に載せる!」という戦略です。

その人の「人生最高の瞬間」を名刺に掲載することで、その名刺を受け取った方にもハッピーな気持ちになってもらおう、という戦略。
普段しかめっつらのクライアント様にも、この名刺を渡せばあら不思議!周りに広がるハッピーの輪!

この名刺をデザインにするにあたって、誰がふさわしいか・・・と考えていたところ、1名、ピッタリくる方を発見しました!

それは、先日、秒速で電撃結婚された、LIGのメディア事業部の紳さん!

LIG名刺 紳さん

紳さんは先日、「結婚のご報告。30年彼女がいなかった僕が、秒速で結婚できた理由。」という記事が話題になった方です。
改めて、ご結婚おめでとうございます!

この紳さんの「人生で最高の瞬間(当方調べ)」を名刺に落としこんでみました!

jukeboxprint_week58

いつ見てもうらやましい場面。

「名刺を見る度に幸せをお裾分けしてもらえる」、そんな名刺に仕上がりました!

今回の記事のまとめ。
商談を強化するための名刺作成のアイデア4つ

以上、LIGの社員様のプロフィール写真をお借りし、商談を強化するための名刺作成のアイデアを4つ紹介させていただきました。

今回のノウハウをまとめると、こうなります!


  1. 「あなたの話をじっくり聞きます!」というデザインにする。
  2. 「前任者」の姿も名刺に載せ、「引き継ぎ感」をPRする!
  3. 大事なところを「モザイク」で隠し、興味・関心を高める!
  4. 「人生最高の瞬間」を名刺に掲載し、相手に幸せのお裾分けをする!

商談がうまくいかずにお困りの皆さん、是非参考にしてくださいね!

名刺デザインをしっかり行い、名刺管理に気を配れば売り上げが伸びる時代です!
皆さんのビジネスがうまく行くことを願っております!

PS:LIG様、この度は無茶なお願いを引き受けてくださり、本当にありがとうございました!!

東京都上野にある伝説のWeb制作会社「LIG」様のサイトはこちら!