sansan

News

名刺SaaSのSansan株式会社、 「Link Knowledge(リンクナレッジ)」無料デモアカウント提供キャンペーンを開始

お知らせ

デモアカウント提供を開始するに至った経緯

 Sansanは2007年10月のサービスリリースから名刺SaaS市場の創造を目指し、現在180社を超える企業にご利用頂くまでになり、初期段階の市場が形成されつつあります。
 また、合わせて弊社サービスに興味をお持ちいただいた企業から、「具体的なサービスの利用イメージを体感したい」「組織導入を前提として、社内メンバーに対してWebサービスを見せたい」というご要望をいただくようになりました。背景には、SaaSによる業務構築に対する関心が高まる一方で、Webサービスの特性上、サービス内容の認知が追い付いていないという課題があると認識しております。
 今回の無料デモアカウント提供キャンペーンにお申し込みいただき、実際にサービスをご利用いただくことで、利便性、得られる効果を実感していただき、効率よく導入検討を進めていただけると考えております。

デモアカウント提供キャンペンーンの概要 

デモアカウント提供キャンペーン概要は以下の通りです。

■デモアカウントでできること

・Link Knowledge(リンクナレッジ)の基本機能 (*1) をご利用可能です。

・ご利用中のPC・携帯電話からLink Knowledge(リンクナレッジ)のデモサイトをご利用いただけます。

(*1)一部機能については利用を制限しております。詳細についてはお問い合わせください。

(※) デモアカウントの発行は、法人のお客様のみとさせて頂いております。ご了承下さい。
(※) プロファイラ(スキャナ)の貸与、名刺データの取り込みは含まれません。テスト用のデータを元に、サービスをご利用いただけます。

■デモアカウントご利用までの流れ

弊社サイト内、お問い合せフォームよりお申込みいただいた後、数日中に弊社担当者よりご連絡いたします。

デモアカウントご利用までの流れ
デモアカウントご利用までの流れ


その他、詳細については、弊社サイトをご覧ください。
https://jp.sansan.com/

今後の展望

 Sansanでは、今後もソリューションの付加価値向上と名刺SaaS市場の拡大に努め、2009年末までに500社へのサービス導入を目指します。

 

参考資料

【Link Knowledgeについて】https://jp.sansan.com/index.html
 名刺SaaS「Link Knowledge」は、名刺をビジネス活動における重要なログと位置付け、名刺管理はもとより、名刺中心型のCRM1&SFAを実現するSaaS型新世代ソリューションです。「WEBアプリケーション」のみならず「スキャナ機器貸与」「名刺データ入力処理」をセットにすることで、ソリューションの実効性/運用性を高めています。ユーザーよりスキャナから送られてくる名刺情報をオペレーターが入力することで、100%の精度でデータベース化。日常的な名刺管理を入口に、組織としての情報共有、顧客管理、営業管理を実現します。また、モバイルとも連動しており、即時性が求められる人事異動情報、ニュースの配信まで実装しています。

【Sansan株式会社について】https://jp.corp-sansan.com/
 Sansan株式会社は、「名刺をビジネスの資産に変える」というコンセプトのもと、企業向けに 『Link Knowledge(リンクナレッジ)』というサービスを基幹事業として展開しています。
リンクナレッジは、ビジネスの起点である名刺をWEB上でデータベース化し、人脈を可視化するすことにより営 業管理や情報共有、マーケティング等につなげビジネスの可能性を広げることを目的としています。ビジネスにおける人との”出会い”は、名刺交換から始まります。そして名刺は、これだけIT化が進む世にあって未だに紙です。Sansanでは「出会いの証」である名刺を、企業発展のビジネス資産に変えビジネスチャンスとソリューションの提供を行ないます。
世界でも類のないこのビジネスモデルで、新たな市場創造を目指します。

 

■本件に関するお問い合わせ先

Sansan株式会社 https://jp.corp-sansan.com/
住所:〒102-0081 東京都千代田区四番町4番地 日本染色会館4階
マーケティング部(担当:日比谷)
TEL:0800-100-9933、メール:inquiry@sansan.com