sansan

News

松重豊さんの「早く言ってよ~」TVCMの舞台は台湾へ! 『営業を強くする名刺管理Sansan』CMシリーズ最新作オンエア〜シリーズ全3作を一気に観られる90秒スペシャルバージョンも公開〜

お知らせ

Sansan株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:寺田親弘、以下Sansan)は、同社の提供する法人向け名刺管理サービス『Sansan』のTVCMシリーズ第3作目 “面識あり2015「また、やられた」篇”を8月16日より放映開始します。

名刺管理サービスSansanは、2007年に世界初の法人向け名刺管理・共有サービスとして誕生しました。2015年4月時点で導入企業は3,000社を超え、市場シェアは約8割(業界No.1)。同年3月には経済産業省でも導入されています。

2013年8月よりオンエアされたSansan初のTVCM”「面識あり」篇”は、松重豊さんはじめ演技派俳優3名を起用。Sansanのサービスをわかりやすく表現したクリエイティブが話題となり、第51回ギャラクシー賞を受賞しました。 好評を受けて2014年8月にオンエアされた続編”「面識あり2014」その後 篇”に続き、このたび2015年8月16日よりシリーズ最新作 “面識あり2015「また、やられた」篇”をオンエア開始します。

シリーズ3作目となる本作は、舞台を海外に移します。台湾や関西空港でロケを行い、より大きなスケールで制作されました。

関東エリアでのTVCMのほか、JRトレインチャンネル(山手線・中央線快速・京浜東北線等JR主要7路線)、東京メトロビジョンで放映します。


*シリーズ3作品を一気に観られる! 90秒スペシャルバージョン
本日より「営業を強くする名刺管理Sansan」TVCM特設ページで公開します。

【営業を強くする名刺管理Sansan TVCM特設ページ】
https://jp.sansan.com/about/tvcm/2015/

また、8月16日限定で90秒スペシャルバージョンをTVで放映します。
EX系列:10時台、TX系列:12時台、TBS系列:19時台(いずれも予定/関東ローカル)


【CMストーリー】営業を強くする名刺管理 Sansan 面識あり2015「また、やられた」篇(30秒)
“社内で人脈が共有できていれば、もっと営業がうまくいったのに…”それがSansanのサービスが生まれるきっかけの一つでした。全国の営業現場でよくあるシーンを、ドラマのように本格的な演出と実力派の俳優達の演技でリアルに再現しています。

ストーリー(vol.3)苦い表情で帰国した3人のビジネスマン。営業先の常務と知り合いだという若手社員を通じはるばる台湾を訪ねたが、出張と出向の勘違いで、既に彼は営業先の人間ではなかったのだ。キーマンと接触する当てが外れ為す術を失った彼らだが、意外にも身近な存在から新たに着任した常務の存在を知る…。


[Web限定バージョン公開中] 90秒のWeb限定CMはこちら


【キャスト紹介】
部長役:松重 豊(まつしげゆたか)1963年1月19日生まれ。
主な出演作品「HERO」「大河ドラマ 八重の桜」「アウトレイジ ビヨンド」「孤独のグルメ」他

課長役:野間口 徹(のまぐちとおる)1973年10月11日生まれ。
主な出演作品「BORDER-警視庁捜査一課殺人犯捜査第4係-」「戦力外捜査官」「連続テレビ小説 あまちゃん」他

若手社員役:満島 真之介(みつしましんのすけ)1989年5月30日生まれ。
主な出演作品「連続テレビ小説 梅ちゃん先生」「恋愛時代」「リスクの神様」他。


【スタッフ紹介】
CA: TUGBOAT
CD: TUGBOAT   PL: TUGBOAT   AgPr:佐藤 瑠奈子(TUGBOAT)  
ディレクター:高田 雅博   撮影:笠松 則通
制作会社:Soda!   PR:阿部薫・澤田昌久


■■■ご参考情報■■■

■クラウド名刺管理サービス『Sansan』とは
「営業を強くする名刺管理」をコンセプトに、社内に眠る名刺を営業活動に使える資産に変える世界初の企業向けクラウド名刺管理サービスです。名刺をスキャナやスマホアプリで読み取るだけで、入力オペレーターにより名刺情報が正確にデータ化され、クラウド型アプリケーションを通して組織内で名刺情報を共有できます。さらにその名刺情報を元にしたマーケティングや営業活動、顧客管理といった幅広い活用が可能な機能を備え、効率的に営業力強化を実現。駐日米国大使賞やグッドデザイン賞、ソフトウェア・プロダクト・オブ・ザ・イヤー等、国内・欧米で数々の賞を受賞し、特許を取得しています。導入企業は3,000社を超え※1、名刺管理サービス市場シェアは約8割で業界No.1※2を獲得しています。
※1)2015年4月現在
※2)出典:2015年5月 株式会社シード・プランニング調べ「注目サ-ビス(名刺管理サービス、タレントマネジメントサービス、ロッカー型クラウドサービス)の最新動向 No.2」より


■Sansan株式会社 会社概要


【法人向けサービスに関するお問い合わせ先】 Sansan株式会社 マーケティング部
フリーダイヤル:0800-100-9933(携帯からもOK/不通の場合 050-1748-5533)
メール:inquiry@sansan.com
資料請求・お問い合わせフォーム https://jp.sansan.com/form/inquiry/


【報道関係のお問い合わせ先】Sansan株式会社 広報部 担当:磯山
メール pr@sansan.com TEL 03-6316-3121  FAX 03-3409-3133