sansan

News

Yahoo! JAPAN年賀状と連携開始〜SansanからYahoo! JAPAN年賀状へ住所録をインポート可能に〜

お知らせ

Sansan株式会社は同社が提供するクラウド名刺管理サービス「Sansan」において、株式会社博報堂アイ・スタジオ(本社:東京都江東区、代表取締役社長:平林 誠一、以下博報堂アイ・スタジオ)と、Yahoo! JAPANを運営するヤフー株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:宮坂 学、以下Yahoo! JAPAN)が共同事業として実施している「Yahoo! JAPAN年賀状」との連携を開始しました。

SansanとYahoo! JAPAN年賀状連携の流れ.png

■「Yahoo!JAPAN年賀状」と連携した年賀状注文

営業活動における年始のご挨拶は、眠った案件を掘り起こして受注につなげる貴重な機会です。(※1)

法人向けクラウド名刺管理サービス「Sansan」は、スキャナやスマートフォンのカメラから名刺を取り込めばオペレータの手で顧客情報を正確にデータ化。多大な時間と手間がかかる年賀状送付リストの作成(※2)が「Sansan」なら名刺をスキャンするだけの手軽さで正確にできるので、これまでは諦めていた全ての見込み顧客へのフォローも、年賀状を通じて漏れなく可能になります。

また、「Yahoo! JAPAN年賀状」ではインターネット上でデザインから投函まで完結し、手間をかけずにすぐに年賀状が注文できることが好評で、企業での利用が増えてきています。この様な背景から今回の連携が開始されました。

「Sansan」より住所録をCSVファイルにてダウンロードし「Yahoo! JAPAN年賀状」にアップロードすると、「Sansan」上に登録されていたリストに対して年賀状を送ることができます。「Yahoo! JAPAN年賀状」では年末・年始を通してご注文を受け付け、12月23日(月)までにご注文頂いた年賀状は1月1日に配送される様に12月25日(水)までに投函されます。

*「Yahoo! JAPAN年賀状」ご注文に関する詳細はこちらのWebサイトをご覧ください。

<調査資料>2013年Sansan調べ「営業マン555人の名刺交換相手へのビジネス年賀状送付に関する調査」より

※1) 84.7%の営業担当者が「名刺交換した相手に年賀状を送る」と回答しています。

※2) 「年賀状を送る際に困ることがありますか?」という質問に対し43.0%が「宛名・住所等の記載・入力(名刺情報のデータ化)」と回答しています。

詳細はこちらをご覧ください。

 

■「Sansan」サービス概要                                     

Sansanは「営業を強くする名刺管理」をコンセプトにした世界初の法人向け名刺管理サービスです。 名刺をスキャンするだけで”オペレータによる正確なデータ入力” と “組織で人脈情報を共有するクラウド型システム”をワンストップで提供します。 人事異動情報の自動配信(特許取得)やメール一括配信など営業を強化する機能を備え、2013年10月時点で1,500社超の企業に導入され業界シェアNo.1※を獲得しています。 2013年8月1日付でサービス名を「リンクナレッジ」から「Sansan」に変更しています。

※出典:「2013タブレット端末の市場動向とビジネス活用事例(2012年12月シード・プランニング調べ)」

Sansanの名刺管理サービスについて、詳細は製品サービスサイトでご紹介しています。

CM動画も公開しておりますので、ぜひご覧ください。

>>営業を強くする名刺管理「Sansan」

 

■「Yahoo! JAPAN年賀状」サービス概要    

「Yahoo! JAPAN年賀状」は、お年玉付年賀はがきでの年賀状デザイン作成やあて名入力、さらに、印刷から投かんまで、すべてをインターネット上で可能にしたサービスです。「スマホ年賀状元年」と言われる今年から、スマートフォンアプリ「スマホで年賀状」が登場。さらに年賀状をカンタン手軽に送ることができるサービスを提供しています。ビジネス向けのデザインだけではなく、TSUTAYA DISCASやディズニーとコラボした映画付年賀状や、午年にちなんだイタリア生まれのカラフルな乗用玩具「Rody」がデザインされたオリジナル年賀状も販売しています。

サービス期間:2013年11月1日(金)~2014年1月15日(水)

サイトURL:https://yahoo-nenga.jp/lp/?ep=C17

■「スマホで年賀状」も引き続き 好調に推移

「Yahoo! JAPAN年賀状」で登録頂いた住所録は「スマホで年賀状」でもご利用頂けます。パソコンから「Yahoo! JAPAN年賀状」にて「Sansan」の住所録をCSVインポートすれば、「スマホで年賀状」からでも同じ住所録を利用できます。

『スマホで年賀状』のアプリはこちらのストアより 【 iOS版 】【 Android版 】

■■■参考資料■■■

■Sansan株式会社について

会社名:Sansan株式会社(Sansan, Inc.)
設立:2007年6月
所在地:〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-52-2 青山オーバルビル13F
事業内容:名刺管理クラウドサービスの企画・開発・販売
・法人向け/営業を強くする名刺管理 Sansan
・個人向け/名刺管理サービス Eight

【報道関係のお問い合わせ先】
Sansan株式会社 広報部 担当:磯山(いそやま)
メール:pr@sansan.com 携帯:080-9364-7720
TEL:050-1746-9733 FAX:03-3409-3133
お問い合わせフォームもご利用いただけます

【サービスに関するお客様のお問い合わせ先】
・Sansanについて
Sansan株式会社 Sansan事業部 マーケティング部
TEL:フリーダイヤル 0800-100-9933(不通の場合:050-1748-5533)
メール:inquiry@sansan.com

・Yahoo! JAPAN年賀状について:
株式会社 博報堂アイ・スタジオ 「Yahoo! JAPAN年賀状」運営事務局
電話 :0570-080-877 *受付時間:10:00から18:00まで(土日・祝日を除く)
メール : contact@yahoo-nenga.jp