Sansan

あらゆる業務で活用 人脈を生かした
営業活動をしたい

Sansanを活用することで、
業務がどのように変わるか
ご紹介します。

営業の業務におけるSansan活⽤例をご紹介

活⽤例資料をダウンロード

社内人脈から
アプローチ先を選定する4STEP

社内人脈を生かしたアプローチできていますか?
商談機会を得るために、先方キーマンとの人脈を探している時、
実は身近な同僚と既に面識があった。ということはありませんか?
Sansanの名刺管理を使えば、社内の人脈を会社で共有することができ、
スムーズなアプローチが可能になります。

  • STEP1
    名刺をスキャン
    会社全体の名刺をスキャンして
    人脈を可視化

    名刺を99.9%の精度でデータ化し、社内人脈を全社で共有することができます。
    また、スキャンするだけで業界情報などの付加価値の高い情報を付与。

  • STEP2
    タグ付け
    注力業界を検索し、
    該当した名刺にタグ付け
    そのままアプローチリストに

    タグと呼ばれる“しるし”をつけるだけで、名刺のグループ分けは完了。
    複数の属性を付与することができます。

  • STEP3
    同僚の接触を確認
    同僚が過去接触した人物や
    接触履歴を確認

    過去の接触履歴を名刺に紐付けて管理できます。
    蓄積された履歴履歴を閲覧することで、当社との関係を把握できます。

  • STEP4
    紹介依頼
    接点のある社員へメッセージで
    紹介を依頼

    同僚に人脈を紹介してほしい場合など、スムーズに連絡を取ることができます。

社内人脈の可視化から
アプローチまでを
ワンストップで実行

日常の業務におけるSansan活用例をご紹介
営業部門での
Sansan活用について

資料で詳しく見る