Sansan

あらゆる業務で活用 人事異動情報を
キャッチアップしたい

Sansanを活用することで、
業務がどのように変わるか
ご紹介します。

人事異動情報を営業に生かすSansan活⽤例をご紹介

活⽤例資料をダウンロード

人事異動情報を
キャッチアップし、
タイムリーな営業活動を
実現する4STEP

パイプを作りたい企業のキーパーソンが異動していた...。
そのような経験をお持ちの方いませんか?

ビジネスの現場では、異動/出向/転職/退職などで、
キーパーソンが変わることはよく起こります。

Sansanを活用して、名刺交換をした人や企業に関する情報を
効率よくいち早くキャッチアップしましょう。

  • STEP1
    データの
    見える化と一元化
    接点のある人物の名刺は
    全てデータ化

    現時点でのキーパーソンはもちろん、
    将来キーパーソンになりうる全ての人物情報を活用できる状態で蓄積。

  • STEP2
    人事異動情報の
    キャッチアップ
    接点のある人物の異動情報をいち早く、
    手軽に入手

    社内のメンバーが交換した最新の名刺や、
    ダイヤモンド社・Eightなどの情報をもとに、更新があったことをお知らせ。

  • STEP3
    人事異動情報を
    元にアプローチ
    キーマンの異動と後任担当を把握

    前任担当への挨拶と、後任担当へのアプローチが
    スピーディーに対応可能に。

  • STEP4
    常に最新の
    企業ニュースなどを
    入手
    企業の最新ニュースや社内の共通人脈も通知

    Web上の各ニュースサイトから最新の企業ニュースを自動で取得します。
    また、社内のメンバーが自分とつながりのある人物と名刺交換した通知を受け取れます。

人事異動情報をキャッチアップし、
スピーディーに最適な
アプローチを実現

日常の業務におけるSansan活用例をご紹介
営業部門での
Sansan活用について

活用法資料をダウンロード