Sansan

あらゆる業務で活用 Webセミナー集客を
効率的に行いたい

Sansanを活用することで、
業務がどのように変わるか
ご紹介します。

マーケティングの業務におけるSansan活⽤例をご紹介

活⽤例資料をダウンロード

集客からアンケートまでを
効率よく行う
4STEP

セミナーは、新たな商談や取引を生み出すのに有効な方法です。
しかし、毎回集客メール、アンケートを作成する工数がかかってしまったり、
何度もセミナーを開催する場合、集客が思うようにいかなかったりと、お困りの方も多いのではないでしょうか。

Sansanを活用し、集客メールからアンケートまでの流れを効率的に実施しましょう。

  • STEP1
    集客メール
    WEBセミナーの集客メールを配信

    業界や職種を絞ってターゲティング。狙った対象に効率よくアプローチできます。

  • STEP2
    セミナー当日
    参加者とオンラインで名刺交換

    WEB上にオンライン名刺を表示し、参加者と名刺交換。
    正確な顧客情報を取得・蓄積。

  • STEP3
    アンケート取得
    参加者に事後アンケートを配信

    名刺情報を起点としたアンケートの配信・回収によって、
    名刺に紐付いたアンケート結果の一元管理が可能となります。

  • STEP4
    回答結果
    回答結果の自動集計・データ活用

    回答結果を名刺情報と紐付けて蓄積。
    そのため、すぐに利用可能なデータとして、セミナーや商談の質向上などに活用できます。

名刺情報に加え、アンケート情報を
組み合わせることで
顧客理解が深まり、
適切なフォローや営業活動に
つなげられます。

日常の業務におけるSansan活用例をご紹介
マーケティング部門での
Sansan活用について

資料で詳しく見る