Sansan

オンライン名刺で
受注率を上げる

CM 第8弾 公開中
Sansanの新機能
社員一人ひとりが持つ新しい名刺のカタチ

オンライン名刺

「新しい生活様式」への対応が求められ、
オンラインの商談や会議が⼀般的になりつつあります。

今まで当たり前だった名刺交換ができなくなったことで、
ビジネスをスムーズに進めづらくなり、
営業力や受注率の低下をもたらしています。

オンラインの出会いも正確に蓄積して、
営業の課題を解決する。

Sansanのオンライン名刺は、
これからのビジネスに必要な新しい名刺のカタチです。

動画でわかる
Sansanのオンライン名刺

オンライン名刺の詳しい活用方法を見る

Sansanの
オンライン名刺だから
できること

  • 01

    戦略的なアプローチ

    オンラインで出会った相⼿の情報を
    素早く正確に把握することができます。
    役職や所属などの⼈物情報を基にした
    戦略的なアプローチが⾏えます。

  • 02

    正確なデータを蓄積

    オンラインで出会った顧客の情報も、
    ほぼ100%の精度で正確にデータ化。
    これまでと同じようにMAやSFAと連携させ、
    マーケティング活動に活⽤できます。

  • 03

    商談の質を可視化

    Sales Enablement Reportを利⽤することで、
    オンラインで出会った顧客の声を可視化できます。
    改善すべきポイントが分かり、
    顧客対応の質を上げることができます。

    ※ Sales Enablement Reportは、受け取った名刺(紙の名刺を含む)をSansanに取り込むだけで、顧客の声を集めたレポートが届くサービスです。
  • 04

    活⽤を定着させやすい

    ビジネスの基本とも⾔える「名刺交換」。
    新しいツールと⽐べて、利⽤のハードルが低く、
    社員の活⽤を定着させやすい。
    ⽇々の運⽤や現場への展開もスムーズに⾏えます。

Sansanのオンライン名刺が
オンライン化によって
⽣まれた課題を解決し、
企業の営業⼒や受注率の向上に
つなげます。
誰とでもオンラインで
名刺交換
Sansanユーザー
Sansan
ユーザー
orEight
ユーザー
オンライン名刺のURLを伝えるだけ。
これだけでオンライン名刺の交換が完了します。
顔写真も交換できる
Sansan・Eightに
登録できます
※ Eightは、Sansanが提供する個人向け名刺アプリです。
※ Sansan・Eightを利用するユーザー間で交換した場合のみ、
顔写真も交換できます。
Sansanユーザー
Sansan・Eightの未利用者
手元に名刺を用意してもらうだけで、
オンラインで名刺交換ができます。
※ QRコードは、株式会社デンソーウェーブの登録商標です。
スマートフォンで
QRコードにアクセス
複数人との
名刺交換も簡単
⼀つのオンライン名刺のURLを使って、
何⼈とでも名刺交換ができます。

広がる外部サービス連携

さまざまな外部サービスとの連携に対応しています。
オンラインの商談やイベントなど、さまざまなビジネスシーンで
シームレスなオンライン名刺交換を実現します。
Sansanのオンライン名刺が、
これからのビジネスを強⼒にサポートします。
コミュニケーション
シーン
ビジネスチャットサービス
Chatwork
Web電話帳サービス
Phone Appli for Salesforce
Web会議サービス
V-CUBE ミーティング
コラボレーションハブ
Microsoft Teams
営業シーン
営業支援/顧客関係管理
クラウドプラットフォーム
Salesforce
オンライン営業
V-CUBE セールスプラス
オンライン商談システム
ベルフェイス
展示会・イベント
シーン
イベント管理システム
EventHub
オンライン展示会
evort
オンラインセミナー
V-CUBE セミナー
Sansanのオンライン名刺が
これからの新しい働き方を
後押しします

オンライン名刺で受注率を上げる
「オンライン名刺 活用ガイド」

資料ダウンロードはこちら
※ Salesforce は salesforce.com, inc. の商標であり、許可のもとで使用しています。