sansan

オンライン名刺交換、
はじまる。

CM 第7.5弾 公開中
Sansanの新機能

社員一人ひとりが持つ新しい名刺のカタチ オンライン名刺

いま、オンラインで商談や会議をする機会が増えています。
これまで当たり前だった名刺交換が難しくなり
スムーズにビジネスをはじめることができなくなりました。
Sansanのオンライン名刺から、オンライン名刺交換がはじまります。

動画でわかる
Sansanのオンライン名刺

オンライン名刺の詳しい活用方法を見る

オンライン名刺が
できること

  • 01

    コミュニケーションの
    きっかけが生まれる

    「珍しい漢字の名字ですね。ご出身はどちらでしょうか」
    「昇進されたんですね」「ご栄転おめでとうございます」など
    オンラインでも名刺交換ができれば、商談や会議のアイスブレイクに
    なるようなコミュニケーションのきっかけが見つかります。

  • 02

    役職や部署名など
    正確な人物情報を確認できる

    たくさんの人が出席する商談や会議では、
    オンラインだと、一人ひとりから細かい情報は聞けません。
    「役職を確認できなかった。キーパーソンは誰だったんだろう」
    こんなことが起きることがあります。
    オンライン名刺を交換すれば、相手の役職や部署名など、
    正確な人物情報を取得することができます。

  • 03

    オンラインで出会った人の情報を
    企業の資産に変える

    交換したオンライン名刺は、
    紙の名刺と同じようにSansanに登録されます。
    オンラインで出会った人の情報も
    Sansanで管理・共有することができる。
    オンラインで生まれた人脈を、
    次のビジネスチャンスにつなげられます。

オンライン名刺の使い方
Sansan
ユーザー
Sansan
ユーザー
Sansanを利用しているユーザー同士なら、どちらかがオンライン名刺のURLを
相手に伝えるだけ。これだけでオンライン名刺の交換が完了します。
受け取った名刺は、Sansanに登録されます。オンライン名刺のURLを複数の人に伝えれば、
一度にたくさんの人と名刺を交換することもできます。
顔写真の交換も可能
相手の顔写真を
Sansanに登録できます
Sansan
ユーザー
一般
ユーザー
相手がSansanを利用していなくても、オンライン名刺のURLを伝えるだけで
オンライン名刺交換ができます。URLを受け取った相手は、
QRコードにアクセスして、スマートフォンで自分の名刺を撮影するだけで
簡単に名刺を送り返すことができます。
スマートフォンで
QRコードにアクセス
※ 画面は開発中のものです。
※ Sansanを利用するユーザー間で交換した場合のみ、
顔写真も交換できます。
Sansanのオンライン名刺が
これからの新しい働き方を
後押しします

オンライン商談・会議での課題を解決
「オンライン名刺 活用ガイド」

資料ダウンロードはこちら