sansan

Special ContentsCMギャラリー

CMのストーリーを通じて、ビジネスの機会ロスを回避する
Sansanの活用についてご紹介します。

まさかの結末!?

浅葉建設との大口案件の商談化に向けて、
先方キーマンの人脈探しに
奔走する部長と課長。
度重なるすれ違いによって、
時間だけが過ぎていく。
無事キーマンへ接触できるのか、
浅葉建設の案件の行方は…

NEW
第7弾
「まるごとやられた」篇
CM 第7弾のウラガワ
「面識アリ2019」速報 - 松重 篇 -
「面識アリ2019」速報 - 野間口 篇 -
「面識アリ2019」速報 - 大森 篇 -
「面識アリ2019」速報 - 満島 篇 -
「面識アリ2019」速報 - 松重 篇 -
「面識アリ2019」速報 - 野間口 篇 -
「面識アリ2019」速報 - 大森 篇 -
「面識アリ2019」速報 - 満島 篇 -

まるごとやられる前に…
それ、Sansanで
解決できます

CMの中で、幾度となく繰り返される
「それ、早く言ってよ〜」
もしも、Sansanが導入されていたら
部長と課長は、もっと早くキーマンと
接触できて、ビジネスチャンスを
逃さずに済んだかもしれません。
CMのストーリーにのせて、Sansanの機能が
活かせる場面をご紹介します。

第1弾
「面識アリ」 篇
同僚がすでにキーマンと
接触済みだった…
商談機会を得るために、先方キーマンとの人脈を探している時、実は身近な同僚が、すでに面識があった。ということはありませんか?SansanのAI名刺管理を使えば、ほぼ100%の精度で名刺をデータ化し、社内の名刺を一括管理・人脈を全社で共有することができます。
これで解決
「AI名刺管理」機能
第2弾
「面識アリ」その後 篇
先方キーマンが
人違いだった…
よくある名前の場合、企業内には複数人存在している場合があります。Sansanで名刺をデータ化すると、名刺情報だけでなく、その人に関する人物情報(経歴や出身地など)も把握できるようになり、ピンポイントでキーマン情報を知ることができます。
これで解決
「人物マスタ」機能
第3弾
「面識アリ 2015」
また、やられた 篇
キーマンがグループ会社に
出向していた…
Sansanは、名刺交換した人や企業に関する情報を、自動で収集、朝・夕の二回に分けて通知してくれます。先方企業の人事異動に関するニュースも、いち早くキャッチすることが可能になります。
これで解決
「人事異動・
ニュース配信」機能
第4弾
「面識アリ 2016」
お前にやられた 篇
あの人が今、
キーマン的存在に…
過去に名刺交換した人物が、その後出世をして、気が付けばキーマン的存在になっていた。ということはありませんか?Sansanで名刺を取り込むと、会社単位で組織ツリーが自動で生成され、役職や部署も最新の状態で反映されるため、すぐに営業戦略に活用することができます。
これで解決
「組織ツリー」機能
第5弾
「面識アリ 2017」
上にやられた 篇
社長自ら、
名刺交換したことを…
Sansanで名刺を取り込むと、名刺交換した日付はもちろん、相手との会話内容などの接触履歴を残しておくことが可能になります。いつ、どこで、何の目的で接触したのかをメモとして残し、社内で共有できます。
これで解決
「コンタクト」機能
WEB限定 スピンオフ版
第5弾
「面識アリ 2017」
上にやられた 篇
名刺情報が、有機的に
まとまっていれば…
社員一人一人の人脈を把握するのは、非常に時間がかかる作業です。人脈探しに時間を割くのは生産的とはいえません。Sansanを使えば、名刺起点の個人の人脈情報を、簡単に全社で共有することができます
これで解決
「AI名刺管理」機能
第6弾
「面識アリ 2018」
また、 上にやられた 篇
社長自ら、
浅葉違いだなんて…
Sansanは、名刺交換した人の人物情報だけでなく、会社情報も集約することが可能です。帝国データバンクなどのデータベースをもとに、対象企業の基本情報だけでなく、業績など詳細な会社情報を閲覧できます。
これで解決
「会社マスタ」機能
WEB限定 スピンオフ版
第6弾
「面識アリ 2018」
また、 上にやられた 篇
部署を超えて社内全体の
名刺を管理したい …
Sansanで社内全体の名刺管理をおこなえば、人脈情報を簡単に全社で共有できるだけでなく、名刺交換実績をもとに、攻略したい業界に知見がある同僚を可視化でき、ビジネスチャンスを逃しません。
これで解決 1
「AI名刺管理」機能
これで解決 2
「同僚コラボレーション」
機能
第7弾
まるごとやられた 篇
まさか、
自分が面識あったとは…
名刺交換したことを覚えていない…。そんなことはありませんか?後々その人が、自分にとってのキーマンになることも少なくありません。SansanのAI名刺管理とニュース配信機能で、大切なビジネスチャンスを逃しません。
これで解決 1
「AI名刺管理」機能
これで解決 2
「人事異動・
ニュース配信」機能
いままでのストーリーをまとめて見る