sansan

価格について

社員一人ひとりが交換してきた名刺をもれなく管理できるように、
全社員でご利用頂ける名刺管理サービスです。

価格体系

「初期費用」「Sansanスキャナ」「ライセンス費用」から構成されます

初期費用

ライセンス費用の12ヶ月分

初期の利用環境を構築するための諸費用のほか、既に保有するすべての名刺をデータ化するための費用を含みます。

Sansanスキャナ

月額 10,000円/台

契約企業におけるオフィスフロア、及び拠点数分の機器が最少契約台数として必須となります。

ライセンス費用(月額)

お客様からご提出いただく見積依頼書に準じて決定いたします。

月額 50,000円/社〜。サービス開始と同時に全従業員にユーザーアカウントが割り振られます。

価格について詳しく聞く

ご利用可能な機能

  • スマホアプリ *1

  • 名刺データ化 *2

  • 名刺管理・共有

  • 人事異動情報 / ニュース配信

  • リスト管理 /ダウンロード

  • 外部サービス連携 *3

  • En

    英語版 *4

  • メルマガ配信

  • API

  • One to One メール

  • コンタクト

  • 案件管理

  • Webフォーム連携

  • セキュリティカスタマイズ *5

  • アクセスコントロール *5

  • [*1] 推奨稼働環境はiOS 8.0 以降かつiPhone 5以降、もしくはAndroid4.0.3以降となります。
  • [*2] スキャンされた名刺は、20枚/ユーザーを上限とし原則翌営業日中にデータ化します。上限を超える名刺をスキャンした場合は、入力完了予定日が翌々営業日以降に設定されます。名刺のデータ化は、弊社パートナーなどによる再委託が前提となります。両面入力モードでスキャンした場合は、裏面が白紙如何にかかわらず、1枚のスキャンで2枚分のカウントとなります。
  • [*3] Salesforce,Marketo等
  • [*4] サポートは日本語による対応となります。
  • [*5] こちらの機能はオプションとなります。

導入までの流れ

  1. 01

    お問い合わせ

    まずはお気軽にお問い合わせください。
    お客様のご要望やご質問、ご相談は下記のフォームから承ります。
    お問い合わせはこちら

  2. 02

    ヒアリング・お見積提示

    お客様のご利用用途に合わせて、最適な機能やプランのご説明をいたします。
    お見積りもお気軽にご用命ください。

  3. 03

    ご契約・導入

    お申し込み後、弊社よりお送りする名刺取り込みの専用端末が届き次第、すぐに利用を始められます。
    データ化したい名刺の数が多い場合の名刺取り込み支援や、利用説明動画などもご用意していますので安心して導入頂けます。

よくある質問

  • 具体的な料金が知りたい

    Sansanの料金はお見積もり時にお客様にヒアリングをさせていただき、擦り合わせの上、最適な料金をご案内いたします。

    見積を依頼する

  • 契約期間はありますか?

    Sansanの契約期間は1年です。

  • Eightに入ってる名刺データを移行することは可能ですか?

    EightのデータをSansanに直接移行することはできません。お客様側でインポートしていただく必要があります。Eightプレミアムをご利用の場合は、CSV形式でダウンロードができますので、データを編集して、Sansanにインポートすることができます。

  • セキュリティに関して

    Sansan株式会社はプライバシーマークの取得を始め、厳しい監視のもと万全のセキュリティ対策を取っております。その体制が評価され、官公庁や金融機関でもご導入いただいております。また、社員の95%以上が個人情報保護士の有資格者であり、全社的にセキュリティ対策に取り組んでおります。

    詳しくみる

  • ほかのサービスとの連携はできますか?

    SansanはAPIを公開しておりますので、業務改善プラットフォームをや社内システムをはじめ、CRMやSFAなど各種ビジネス向けITサービスと連携が可能です。

  • 導入後のサポートはありますか?

    Sansanの操作に関するご質問はサポートデスクで対応しております。 また、ヘルプサイトや活用促進tipsブログ、動画など、導入企業様向けのweb上でのサポートコンテンツも益々充実しています。