sansan

AI テクノロジーを
ビジネスに活用する

次に出会うべき人が分かるようになる。
社内の人脈やナレッジの共有がもっと簡単になる。
AIをはじめとしたテクノロジーをビジネスで活用できます。
次に出会うべき人が分かるようになる。
同僚と人脈やナレッジの共有がもっと簡単になる。
AIをはじめとしたテクノロジーを
ビジネスで活用できます。

お問い合わせはこちら

スマート
レコメンデーション(β)

これまでの名刺交換の傾向に基づいて、AIが自社の名刺情報データベースから
興味を持ちそうな人物の名刺をレコメンドします。
表示された名刺に「興味あり」と答えるだけで、同僚に紹介を依頼することができます。
あなたの興味を回答結果から学習するため、AIの提案に答えていくだけで、
提案の精度が上がっていきます。

Sansan Labs

営業活動の効率化や、社内のコラボレーション活性化に活用できる
新しい実験的な機能をいち早く利用することができます。
さまざまなテクノロジーをビジネスに取り入れることで、
これまでに実現できなかったような、新しい働き方が生まれるかもしれません。
Sansan Labsの機能から代表的なものを紹介します。

※ Sansan Labsは、Sansanのサービス内で無料で利用できます。 ※ ここで紹介されているのは、Sansan Labsとして公開されている機能の一部です。

営業活動を支援する

顧客との接点を
ヒートマップで可視化ABMダッシュボード3 (β)

対象企業との名刺交換の状況を可視化をします。
部門や役職ごとに、どのくらいの接点を持っているのか、
一目で確認できます。複数企業の結果を
並べて比較することもでき、アカウント・ベースド・
マーケティング(ABM)の戦略策定に活用できます。

営業先の
キーパーソンを探すホットリード・レコメンド (β)

自社のデータベースに登録された大量の名刺の中から、
ホットリードになる確率が高い名刺をスコアリングして表示します。
キーパーソンとなる人物が探しやすくなり、
営業活動や戦略立案に役立てることができます。

タレントマネジメントに
活用する

ナレッジから同僚を探す同僚ナレッジサーチ (β)

キーワードを入力して、特定の業界や分野について
ナレッジを持った同僚を検索することができます。
また、同僚の名前で検索することで、
同僚が持っているナレッジを知ることもできます。
プロジェクトメンバーの選定や、社内の情報収集に活用できます。

所有名刺でタイプを分析ビジネスマンタイプ分析 (β)

名刺の交換履歴から、ビジネスパーソンとしてのタイプを判定します。
自分と似たタイプの同僚や、異なるタイプの同僚が分かるほか、
判定結果から名刺交換の傾向や、得意としていることを知ることができ、
チーム作りにおける指標としても役立てられます。

※このページに掲載されている機能について
・クラウド名刺管理サービス「Sansan」の約款に則り情報を取り扱っています。 ・一部、ご利用いただけない場合があります。また、正確性・可用性・完全性・特定目的の適合性を保証するものではありません。