sansan

実現できること

03

組織の
コミュニケーション
が進化する

全社員で築いてきた全ての人物情報を全員で共有することで、
一歩進んだコミュニケーションが生まれ、
組織の働き方が変わります。

部門を越えて
同僚の人脈(強み)を
把握できる

企業の詳細情報を見れば、その企業に対して名刺交換の数が多い同僚をランキング表示し、
その企業との接点が多い同僚をカンタンに見つけることができます。
また、直接つながりがない別部門のメンバーであったとしても、その人がどのような人脈を持ち、
どのような業界に強みがあるのかを把握することができます。

商談記録を名刺にひも付け
共有した情報を
スマートに活用できる

コンタクト機能を利用することにより、人物情報に紐付けて、
相手との接点履歴を記録し、社内で情報共有を行うことが
できます。また、情報を蓄積することで、時間が経過した後でも
これまでのやり取りを確認することができ、
さまざまなシーンで活用できます。

機能を見る

メッセージ機能を使って
名刺情報をもとに、
その場で会話ができる

気になる名刺情報や別の社員に伝えたい人脈情報があれば、
メッセージ機能を利用して、名刺情報や商談記録を
メッセージとともに送信し、共有することができます。
それにより、社内の情報共有の質とスピードが向上します。

機能を見る