Sansan

経営者・個人として
仲間と一緒に取り組むSDGs

ここ数年カラフルな丸17色のバッチをつけた人をよく見かけるようになりました。このバッチは国連が提唱するSDGs(持続可能な開発目標)をサポートする証です。
しかしながら、このバッチをつけて、17のゴールの内容も知っているけど、「具体的な行動は何もしていない」「会社あるいは個人として何をすれば良いのか」という声も聞こえてきます。
本セッションでは、サンリオピューロランドの館長として、また一般社団法人SDGsプラットフォームの代表としてSDGsに取り組んでいる小巻亜矢さんにお話を伺い、立教大学 ビジネスデザイン研究科 中川有紀子特任教授に俯瞰・解説いただきます。