Sansan

ウェルビーイング経営のすすめ
– “イイ感じ”の調和を目指す –

昨今、ウェルビーイングを経営の中心に位置づける企業が増えつつあり、日本でも担当省の設置が議論されていることをご存知でしょうか。DXの推進と同様に優先度の高い取組みとしても注目されていますが、その具体的なイメージが不明であることも事実です。企業にのみならず、個人にとっても重要なウェルビーイングについてその重要性をお伝えできればと思います。