News

「Sansan Innovation Project 2017」東京、大阪の2都市で開催決定  「働き方進化論」をテーマに、これからの働き方を提言 2月2日(木)13:00 @ヒルトン東京お台場、2月9日(木)13:00 @ヒルトン大阪  ~ 米スタンフォード大学 心理学者、ケリー・マクゴニガル氏 登壇決定 ~

お知らせ

クラウド名刺管理サービスを通じて働き方革新に貢献するSansan株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:寺田親弘)は、これからのビジネス社会に求められる働き方が、ITを通じてどのように変わっていくのかを伝えるため、「働き方進化論」をテーマにした主催イベント「Sansan Innovation Project 2017(サンサン・イノベーション・プロジェクト)」を東京、大阪の2都市で開催します。


sip2017_image.pngのサムネイル画像
本年、2回目の開催となる 「Sansan Innovation Project 2017」 のテーマは、「働き方進化論」です。政府が推し進める「働き方改革」にも繋がる「これからの働き方」を様々な視座から論点を整理、具体的な改革手法を提示します。また、Sansan株式会社が提供する法人向けクラウド名刺管理サービス『Sansan』をはじめとしたITビジネスソリューションがもたらす新しい働き方のご提案や新しい協業のあり方のご紹介などを通じて、これからのビジネス社会に対応していくための「働き方の進化」を考えます。中小企業から大企業、個人経営者まであらゆる方々の「これからの働き方」に役立つヒントをご提供いたします。

東京会場では、特別講演として米スタンフォード大学 心理学者、ケリー・マクゴニガル氏の登壇が決定、日本の働き方のあるべき姿に深く切り込みます。

Sansan Innovation Project 2017概要(予定)


【東京会場】
日時:2月2日(木)13:00~19:00(受付開始12:00)
会場:ヒルトン東京お台場 1F 〒135-8625 東京都港区台場1丁目9-1
収容人数:約2,000名
参加費:無料
主催:Sansan株式会社
ゲスト講演(東京):ケリー・マクゴニガル氏 心理学者、スタンフォード 大学CCARE (Center for Compassion and Altruism Research and Education 思いやりと利他心の研究教育センター)講師。

pic-speaker-kelly.pngのサムネイル画像*ケリー・マクゴニガル氏 プロフィール
『スタンフォードの自分を変える教室』『スタンフォードのストレスを力に変える教科書』(大和書房)が世界中でベストセラーとなり、アカデミアにとどまらず、企業や医療機関などさまざまな組織で講演活動を行っている心理学者。Forbes誌「人びとを最もインスパイアする女性20人」にも選ばれる。心理学、神経科学や医学における最新の研究成果を取り入れて、健康や幸福や成功を手に入れるための方法をわかりやすく解説する彼女の講演は全米各地で人気を博し、多数の聴衆を集めている。


【大阪会場】
日時:2月9日(木)13:00~18:45(受付開始12:00)
会場:ヒルトン大阪 5F〒530-0001 大阪市北区梅田1-8-8
収容人数:約700名
参加費:無料
主催:Sansan株式会社

《お申し込み》イベント特設サイト→ https://jp.sansan.com/lp/sip2017/
プログラム詳細・タイムスケジュールはこちらをご覧ください。

■開催主旨


ビジネスの”当たり前”は時代と共に常に変化していきます。めまぐるしく変化を続けるビジネス社会だからこそ、かつての未来はすぐに過去のものとなります。時代の流れに左右されず、ビジネスの可能性を広げていく、これからのビジネス社会に求められる新しい働き方をご紹介します。現在の殻を打ち破り、爆発的な進化を遂げるための「働き方進化論」をぜひ会場で体感してください。

会場では、多数の協賛パートナー企業様によるブース出展に加えて、『スタンフォードの心理学講義 人生がうまくいくシンプルなルール』の著者でもある米スタンフォード大学 心理学者のケリー・マクゴニガル氏のゲスト講演(2月2日・東京)をはじめ、複数名のゲスト登壇者を予定しています。ITツールの進化によってビジネスパーソンは将来、働き方がどう変わっていくのか。様々なプログラムを通じてこのテーマを探っていきます。今後登壇者情報が確定しましたら、ご案内をさせていただきます。

*昨年の様子
sip2016_overview.png


昨年は「ちょっと未来の働き方」をテーマに3年後のビジネスの当たり前を考えるイベントを開催しました。東京、大阪合わせて約2,000名の来場者様にお越しいただき、個別の基調講演やパネルディスカッションはいずれも満員となり、協賛パートナー企業様によるブース展示スペースにも多くのビジネス関係者が訪れました。

《昨年の様子を動画で公開中》 https://www.youtube.com/watch?v=ImWTZIB4-aE


【Sansan Innovation Project 2017 参加お申し込み】
https://jp.sansan.com/lp/sip2017/



【法人向けサービスに関するお問い合わせ先】 Sansan株式会社 マーケティング部
フリーダイヤル:0800-100-9933(携帯からもOK/不通の場合 03-6419-3033)
メール:inquiry@sansan.com
資料請求・お問い合わせフォーム https://jp.sansan.com/form/inquiry



【報道関係のお問い合わせ先】Sansan株式会社 ブランドコミュニケーション部 広報担当:溝野・礒山
メール pr@sansan.com   TEL 03-6316-3121  FAX 03-3409-3133